顧問、契約書作成、人事・労務問題、債権回収、倒産・再生、遺言・相続、不動産、債務整理、交通事故に関するお問い合わせは「東京大塚法律事務所」へ

不動産トラブル

不動産に関するトラブルは誰もが人生で一度は経験すると思います。
簡単なようで難しい不動産に関するトラブルは弁護士に相談し早急に解決することが賢明な処置です。


借地・借家に関する問題

借地借家を巡る紛争は、不動産のトラブルでも特に多くの方が経験するトラブルの1つです。

・ 更新を拒絶して借主に出て行ってもらいたい
・ 賃貸借契約を締結したいが、原状回復義務や修繕義務について相談したい
・ 滞納されている地代や家賃を支払ってもらいたい
・ 土地や建物を借主が勝手に他人に貸しているので、出て行ってもらいたい
・ 賃料の値上げをしたい


マンションに関するトラブル

・ マンション全体が競売されたと聞いたが、部屋から出ていかなければ
 ならないのか?
・ 土地・建物を一定期間だけ貸すが、期間満了時には確実に土地建物を
 返してもらいたい
・ 敷金はいくら返ってくるのか?
・ 貸主の都合で建物から出ていくことになったが、立退料は請求できるのか?


不動産売買・取引に関するトラブル

不動産売買・賃貸といった不動産に関する取引は、法律が複雑であり、価格も高額であることが多く、財産としての価値が一般的に高いため様々な紛争が生じてしまいます。

無断転貸・賃料滞納・売買契約解除・登記移転請求等様々です。
簡単なようで難しい不動産に関するトラブルは弁護士等の専門家に相談することをおすすめ致します。




不動産問題関連ページ

■不動産トラブル

■借地・借家に関するトラブル

■マンションに関するトラブル

■不動産売買に関するトラブル

■不動産取引に関するトラブル